本文へジャンプ

出会いイベント参加体験談

出会いイベントやセミナーの参加者および、主催者からの開催報告を掲載しています。

参加してきました

  • 7月17日開催【カラーベース診断セミナー】報告(主催者より)

    女性 30代

    セミナー



    ・開催地域:南信
    ・開催日:2021年7月17日(土)
    ・開催場所:産業支援センターみのわ

    ハッピーサポートみのわのスタッフです。
    今回は未来のためのスキルアップセミナーで自分に似合う色の選び方を学びました。
    自分自身を引き立てる色のベースカラーを「イエローベース」か「ブルーベース」か鏡を見ながら選びました。
    春夏秋冬の色別を詳しくみていきます。女性参加者7人はそれぞれ個性が違うように、髪の色や瞳、肌の色で似合う色が違いました。とても面白かったです。
    参加者からは「地味な色の服ばかり選んでいました」「積極的に色を取り入れていきたい」「服を買うときに色選びで悩まず選択肢がしぼれる」などの感想をいただきました。
    参加者全員に満足していただけるセミナーとなりました。
    これからの婚活や未来のために役立ててほしいです。

  • 7月10日開催【コミュニケーションセミナー&おしゃべりタイム】報告(主催者より)

    女性 30代

    セミナー



    ・開催地域:南信
    ・開催日:2021年7月10日(土)
    ・開催場所:ロングヒルズ エコゲストハウス&カフェ

    ハッピーサポートみのわのスタッフです。
    今回はコミュニケーションスキルを学ぶセミナーでした。生年月日でわかるISD個性心理学から、参加者それぞれの「性格」「思考」「行動」を分析して、「今の自分を知り」「相手を知り」「未来予測をする」ことを学びました。
    セミナーの後半では、参加者が全員と交流できるようにローテーションをしながら、「おしゃべりタイム」を設けました。少し物足りなかったのか、セミナー後も半数の方たちがお話しをされていて連絡先交換をしていました。
    男性全員が満足、女性3人が満足、やや満足が2人と男女共に満足度が非常に高いセミナーとなりました。

  • 10月25日開催【料理コン】報告(主催者より)

    女性 30代

    その他



    ・開催地:北信
    ・開催日:2020年10月25日(日)
    ・開催場所:飯山市 斑尾高原 山の家

    秋晴れの(気温が低め)斑尾高原 山の家で「料理コン」を開催しました。9月27日(日)事前に行われた「魅力アップセミナー」参加者を優先に抽選を行い、男性6名、女性4名 合計10名で行われました。しっかりと感染症対策をした中で行われた1対1の自己紹介は予想以上に盛り上がり、トークの制限時間を過ぎても会話が弾み(事前セミナーを受講しての成果?)スタッフは時計とにらめっこしながらの進行でした。
     自己紹介タイムの後は、2班(男性3・女性2)に分かれて飯山市内でカレー専門店を営む「カリースパイス山路」横川さんご夫妻から本格的なカレー作りのコツを伝授いただきました。横川夫妻の穏やかな人柄はグループ内を和気あいあいとほのぼのさせ、スパイス香り漂う調理室は協力しながら楽しい調理体験でした。
     感染症対策もあり食事はタープテントを張り高原の風(少し涼しい)を感じながら、調理した2種類の本格スパイスカレーを屋外で味わいました。
     食後のフリータイムは、ラウンジに場所を移し(主催者提供)飯山スイーツ(タルトタタン)とフリードリンクで席替えをしながらのひととき。こちらも更に盛り上がりました。
     イベント終了時には、高原ガイドさんから名所を案内いただき解散後に参加者自ら声を掛け合い近くの希望湖(のぞみこ)へとハイキングに繰り出し紅葉の斑尾高原を満喫。充実した一日になったようです。
     今回のイベントでは男性参加者のセミナーで学んだ、服装・言動・立ち居振舞いなどを意識しての参加もあり、セミナーからまたグレードアップしての参加がとても印象的でした。婚活に真摯に取り組む姿勢に感激しました。マッチングは、非公開でしたが数組まとまりました。今回の出会いが、良いご縁となって繋がっていくことをスタッフ一同願っております。

  • 11月1日開催【鬼無里フットパスウォーキング 婚活&フットパス】報告(主催者より)

    男性 50代

    その他



    ・開催地:北信
    ・開催日時:2020年11月1日(日)
    ・開催場所:長野市 鬼無里地区

    【当日の参加者の様子】
    鬼無里地区で3回目の開催となる婚活&フットパス。今年は新型コロナウィルス感染症を考慮し、例年より少ない定員、短い時間での開催となりました。
    おやきの「いろは堂」に併設するカフェ&ギャラリー「いろはな」でオリエンテーションを行い、2グループに分かれて地区内のウォーキングを開始。2グループとも、ガイドさん達と和気あいあいと歩きながら、鬼無里中学校の旧特別教室棟「鬼土間」へ向かいました。
    鬼土間では、ワイヤーアクセサリー作りを体験した後、ウォーキングを再開。「鬼無里の町かどコース」をガイドの説明を受けながら歩き、鬼女紅葉伝説に登場する紅葉の菩提寺である松巖寺を訪ねて、大般若経600巻などが収められている経蔵の六角輪蔵を回し、ご住職による絵解きを鑑賞しました。
    「いろはな」に戻った後は、おやきの生地をアレンジしたオリジナルトッピングドーナツなどを味わいながら、思い思いの相手とウィズコロナ禍における新しい生活様式の中で会話を楽しんでいただきました。

  • 10月24日開催【香る お香づくり】報告(主催者より)

    女性 30代

    その他



    ・開催地域:南信
    ・開催日時:2020年10月24日(土)
    ・開催場所:箕輪町

    【当日の参加者の様子】
    募集男女各6人のイベントに、7名ずつ応募があり、7対7で開催しました。
    参加者全員の顔を見て会話できるよう一円に男女交互で座り、イベントが始まりました。お香の粉に、20種類のアロマオイル(フランス製)の中から気に入った香りを選び調合し、好きな形に成型。(写真が当日の作品です)お隣同士仲良く会話しながら、相談したり協力して手際よく進め、素敵なお香が出来上がりました。
    お香づくりのあとは、少し早めのハロウィンお茶会。初めは、やや緊張した面持ちでしたが、終わる頃にはだいぶ打ち解けた様子でした。全体を通して明るく楽しい講座でした。
    主催者側としても、会場作りや、お茶会用のお菓子選びなど、何もかもが心から楽しい気持ちで取り組めました。コロナ禍で思うにならない日々もありましたが、「イベントができる幸せ」をかみしめました。結婚ということには、すぐには至らないかと思いますが、若い方たちの出会いの場としてイベントは大切だと感じました。

グローバルメニューへジャンプ

ページのトップへ